Remake

 

オルニチンサプリ5年連続売上ナンバー1です。
サプリ1粒にしじみ300個相当オルニチンを含んでいます。
普通の食事だとなかなか摂取できないオルニチンを効果的に摂取できます。

 

協和発酵バイオのオルニチンはどんな人におすすめか?

協和発酵バイオのオルニチンはどんな人におすすめかというと

  • 健康診断や人間ドックで脂肪肝と診断された人
  • 夜の付き合いが多い人
  • 朝がすっきり起きられない人

 

協和発酵バイオのオルニチンが支持されている理由

協和発酵バイオを飲んで期待できることです。

 

  • 脂肪肝の改善
  • 脂肪肝は自覚症状はなくあまりないのですが、悪化すると肝硬変になったりするので放置は危険です。
    オルニチンが肝臓のエネルギーを分解する手助けをするので脂肪肝の改善が期待できます。

  • 肝機能の改善
  • アルコールにより過剰摂取により肝臓が損傷しますが、オルニチンが肝臓の働きを助ける働きをします。

  • 朝すっきりと起きられる
  • ある程度の年齢になって朝が弱いかなと思う人におすすめです。

 

特徴や成分について

 

名称:協和発酵バイオ・オルニチン
原材料名:オルニチン、セルロース、環状オリゴ糖、ショ糖エステル、プルラン、リン酸カルシウム
内容量:22.5g (250mg×90粒)
目安量:1日6粒

 

利用者180万人突破、オルニチンサプリ5年連続売上bP

協和発酵バイオのオルニチンは、オルニチンサプリの中で5年連続売上bフサプリメントです。
これだけ多くの人が利用しているということはよいサプリメントの証でもあります。
始めて購入した人が気にいってリピータとして継続購入をしているということです。

 

医薬品原料メーカーとして納得できる品質を提供

協和発酵バイオは衣料品原料メーカーなので品質に関してはかなり厳しいチェックが行われています。
反復投与試験・急性毒性試験・変異原性試験などの試験ですが、すべての試験で問題のないものとなっています。

 

1粒にしじみ300個分のオルニチンを含有している

オルニチンは肝臓にいい成分として知られていますが、1日に必要な量は800mg/日と言われています。
この800mgを食べ物ですべて摂取しようとするとかなり無理があります。
オルニチンが多く含まれているしじみでさえ必要分を満たそうとすると1800個も必要になってきます。
しかし、協和発酵バイオのオルニチンであれば1粒でしじみ300個分のオルニチンが含まれており6粒飲むだけで必要な量が摂取できます。

 

協和発酵バイオ・オルニチンを公式サイトから注文してみた

公式サイトから早速注文をしてみました。
注文画面は、他のメーカーと似たような感じで氏名・住所・電話番号・メールアドレスと会員登録されるのでパスワードです。
支払方法は、コンビニ・郵便振替とクレジットカードで銀行振り込みはありません。
コンビニとクレジットカードがあればほぼ対応できるということでしょう。

 

注文をした後、3日で届きました。
500円で15日分あります。

 

他の内容物は、定期コースの案内・協和発酵バイオの商品説明といったものです。
商品はカプセル状のものではなく小さい目の薬の錠剤という感じになります。

 

 

協和発酵バイオ・オルニチンを飲んでみた感想

1日6粒ということで多い気がしましたが、商品を見ると小さかったのでそんなに気にはなりません。

 

水で一気に飲むことができる感じです。飲みやすい感じです。
?まないので味はありません。

 

1日6粒だから朝昼夕の3回に分けて飲むようなことはする必要はありません。
朝が弱いという人には夜に飲むことが薦められています。
外出が多い人でもこれなら毎日継続して飲むことができる商品と思います。

 

まとめ

どのサプリメントにも言えることですが、お試し版で効果を体感することは難しくどんな商品であるか知ることが目的と言えます。

 

健康補助食品のため、「朝すっきり」と感じるには継続して飲まないといけません。
もちろん、個人差があるので誰もが「朝すっきり」となるわけではありません。

 

オルニチンサプリで5年連続売上1でかつリピート率が95%なのでお試し版を購入して問題がなければ定期購入をしてしばらく飲んでみてもいいのではないでしょうか?

 

▼売上日本一の協和発酵バイオのオルニチン▼

協和発酵バイオ・オルニチン