エアロバイクで有酸素運動をするメリットは

エアロバイクはスポーツジムでも人気のある有酸素運動です。
ランニングマシーンと共に多くの人が使用しています。

 

有酸素運動の効果という意味では、どちらも大きな差はありません。
どちらも強度は調整できるので、消費カロリーも強度と時間によって調整できます。
ランニングマシーンは、膝や腰への負担が掛かる場合があります。

 

個人的な感覚としては、ランニングマシーンのほうが疲労度が高く消費カロリーが高いような気がします。
エアロバイクの負荷を上げると脚への負担は増えますが、消費カロリーは増えない気がします。
あくまで感覚です。

 

個人的には、腰・膝への負担がない人であればランニングマシーンがおすすめです。

 

スポーツジムに通うのではなく購入して自宅でトレーニングを行うというケースもあるかと思います。
その場合は、少し事情が変わります。

 

ランニングマシーンは、どのような機種を使用しても激しい音がします。
ですので自宅のトレーニングには向いていません。
自宅でするならエアロバイクしかありません。走るわけではないので、大きな音はしません。

 

エアロバイクで脂肪を減らす方法は

もし、自宅でエアロバイクを購入して有酸素運動をするのであれば、いろいろ機種がありますが、高機能なほど価格は高くなり必要な場所も大きくなります。
個人の事情に合わせて購入するといいでしょう。価格の安いものでも一定の効果はあります。

 

では、エアロバイクでどのようなトレーニングを行うかというと

 

「摂取カロリー<消費カロリー」にすることです。

 

消費カロリーは、エアロバイクに表示されます。
週に一回ぐらいではなく三回ぐらいのトレーニングは必要です。
1時間ぐらいエアロバイクを漕いでも「ご飯茶碗半分ぐらい」と思ったよりも少ない数字しか表示されません。
しかし、これが事実なのです。

 

ということは、30分を週に3回ぐらい行っても大きな効果は期待できないということになります。
では、効果を大きくするにはどうしたらいいかというと
・消費カロリーを増やす
・摂取カロリーを減らす

 

ということになります。

 

トレーニング時間を減らして、食べる量を減らすようにするということです。

 

もう少し楽に脂肪を減らして脂肪肝を改善したいという人にはおすすめのものがあります。

 

それは、サプリメントです。
エアロバイクと併用することで高い効果が期待できます。